水戸市 債務整理 法律事務所

水戸市で債務整理・借金の相談するならどこがいいの?

借金の督促

借金の金額が多くなりすぎて返済が厳しい…。
多重債務で首が回らないので、債務整理で解決したい…。
もしもそう思うなら、すぐに弁護士・司法書士に相談を。
弁護士・司法書士が探してくれる解決策で、督促が止まったり、毎月の返済額が減ったり、という色々な恩恵を受けられる可能性があります。
今ではインターネットで無料相談を受け付けてくれる法務事務所・法律事務所も複数あります。
ここではそれらの中で、水戸市にも対応している、お勧めの法務事務所や法律事務所を厳選して紹介しています。
また、水戸市の地元にある他の法律事務所や法務事務所もいくつか紹介しているので、そちらも参考にしてください。
借金問題は、一人ではなかなか解決できません。
司法書士や弁護士の知恵を借り、最善の解決策を探しましょう!

水戸市在住の人が債務整理・借金の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

水戸市の借金返済・債務の悩み相談なら、コチラの事務所がおススメ。
弁護士対応で、しかも全国対応の法律事務所です。
初期費用が無料だから、今の手持ちがなくても安心です。
弁護士代金の支払は、分割払いでもOKです。
相談料金はもちろん0円!
借金取り立てのストップもできます。
自己破産、過払い金、任意整理、個人再生、など、債務に関して無料相談することができます。
しかも、窓口では365日24時間、いつでも受付OKです。
フリーダイヤル(通話代無料)で相談受付してくれるので、お金に悩んでいる方も今スグ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国対応の、債務や過払いの問題を相談できる法務事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生など、自分に適した方法で多重債務・借金の問題を解決します。
また、過払い金の返還請求は、初期費用0円、取り戻せた過払い金から支払を清算できます。
任意整理でも、和解成功報酬・減額報酬などは一切支払わなくてよいので、安く解決することができます。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性の人も安心して相談できます。
まずはお気軽に無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

コチラも全国対応の司法書士事務所なので水戸市の方も相談できます。
こちらの司法書士事務所は、ラジオやテレビへの出演、雑誌などでの執筆など、メディアにも多数取り上げられています。
人情派の司法書士とも呼ばれる代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を6回も映画館に観に行き、その度に号泣してしまうという、涙もろい一面も。
債務整理の費用は分割払いも可能なので安心です。
職場や家族にバレないよう徹底配慮をしてもらえます。
借金返済の問題は、ひとりで悩まず、勇気を出して無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



他の水戸市近くにある司法書士・弁護士の事務所紹介

他にも水戸市にはいくつかの法務事務所・法律事務所があります。参考にしてみてください。


●植崎法律事務所
茨城県水戸市南町1丁目3-23 カナザワビル 4F
029-226-0900

●インフィニティ法律事務所
茨城県水戸市泉町2丁目2-50 杉山ビル4階
029-291-8098
http://infinity-lawfirm.com

●中村司法書士事務所
茨城県水戸市五軒町1丁目5-48
029-226-5506

●成年後見センター・リーガルサポート(公益(社)) 茨城支部
茨城県水戸市五軒町1丁目3-16
029-302-3166
http://legal-support.or.jp

●茨城司法書士会事務局
茨城県水戸市五軒町1丁目3-16
029-225-0111
http://ibashi.or.jp

●志村保司法書士事務所
茨城県水戸市梅香2丁目1-39
029-231-4738

●コラソン法律事務所
茨城県水戸市大町1丁目2-6
029-222-3770
http://corazon-law.com

●黒澤司法書士事務所
茨城県水戸市吉沢町177-1 鬼沢コーポ 1F
029-212-3138

●司法書士法人大関司法事務所
茨城県水戸市見和1丁目300-71 CLEOU 3F
029-257-7572
http://ozeki.e-tsukuba.jp

●小張勇司法書士事務所
茨城県水戸市五軒町1丁目5-10
029-233-7210

●茨城県弁護士会
茨城県水戸市大町2丁目2-75 茨城県弁護士会館 1F
029-221-3501
http://ibaben.or.jp

●高橋國司法書士事務所
茨城県水戸市白梅3丁目5-4 中村コーポラス 1F
029-224-0500

●水戸翔合同法律事務所
茨城県水戸市大町3丁目1-24 はばたきビル
029-231-4555
http://habataki-lo.jp

●http://kurosawaryota.jp
尾身司法書士事務所
茨城県水戸市北見町1-22
029-221-7000

●いばらき法律事務所
茨城県水戸市三の丸1丁目1-25 水戸駅前ビル 3F
029-303-4500
http://ibaraki-law.jp

●みとみらい法律事務所
茨城県水戸市南町1丁目3-27 水戸ビル 2F
029-221-2675
http://mitomirai-law-office.jp

●青木税理士司法書士事務所
茨城県水戸市堀町1133-40
029-252-5211

●中城法律事務所
茨城県水戸市大町3丁目2-3 協和ビル2階A号
029-306-9251
http://nakajo-law.jp

●望月総合法律事務所
茨城県水戸市南町1丁目2-4 富士ビルP2 4F
029-291-7770
http://www7b.biglobe.ne.jp

●福田法律事務所
茨城県水戸市大町3丁目4-8
029-225-6166

水戸市にある地元の司法書士・弁護士の事務所の門をたたき、直接相談するのもよいと思います。
ただ、いきなり直接相談するより、ネットでの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、不安なく相談できるという方も多いのではないでしょうか。

借金の返済や多重債務、水戸市に住んでいて困ったことになった理由とは

借金が多くなりすぎて返済できなくなる理由は、だいたいギャンブルと浪費です。
パチスロや競馬など、依存性のあるギャンブルに溺れてしまい、借金をしてでもやってしまう。
そのうち借金はどんどん膨らんで、とても返済できない金額になってしまう。
もしくは、クレジットカードでブランド物や高級品を買い続け、借金も日増しに大きくなる。
ファッションやフィギュアなど、お金のかかる趣味につぎ込んでしまう、というのも浪費の内に入るでしょう。
自己責任で借りた借金は、返さなければいけません。
けれど、高い金利ということもあり、完済するのは生半可ではない。
そういった時に頼みの綱になるのが、債務整理。
司法書士・弁護士に相談し、借金・お金の問題の解消に最良の方法を探しましょう。

水戸市/債務整理のデメリットとは|債務整理

債務整理にも多様なやり方があり、任意で信販会社と話合いをする任意整理と、裁判所を通じた法的整理の自己破産もしくは個人再生等々のジャンルがあります。
じゃこれらの手続きについて債務整理デメリットというようなものがあるでしょうか。
これらの3つのやり方に共通している債務整理の欠点というのは、信用情報にそれ等の手続を進めた事実が掲載されてしまうという事ですね。言うなればブラック・リストというような状態になります。
とすると、概ね5年から7年の期間、カードが作れなくなったりまたは借入ができない状態になるでしょう。とはいえ、貴方は返済するのに苦しみ抜いてこれ等の手続きを進める訳ですから、もうしばらくの間は借金しない方がいいのじゃないでしょうか。
クレジットカード依存にはまっている人は、むしろ借入ができなくなる事によって助かるのではないかと思います。
次に個人再生・自己破産の債務整理デメリットですが、官報にこれ等の手続をやった事実が掲載される点が挙げられます。だけど、貴方は官報など視たことがありますか。むしろ、「官報とは何」という人のほうが殆どではないでしょうか。
現に、官報は国が作成する新聞の様なものですけれども、やみ金業者等々の一部の方しか目にしてません。ですので、「自己破産の実情が周りの人に広まった」などといった心配事はまず絶対にないでしょう。
終わりに、破産独特の債務整理の欠点ですが、1回自己破産すると7年間は2度と自己破産はできません。これは配慮して、二度と破産しなくてもすむように心がけましょう。

水戸市|自己破産にはどんなリスクがあるの?/債務整理

はっきり言えば世間で言われているほど自己破産のリスクは少ないのです。マイホームや土地や高価な車など高値の物は処分されますが、生活するうえで要る物は処分されません。
また20万円以下の預金は持っていて大丈夫なのです。それと当面数か月分の生活に必要な費用100万未満なら持って行かれる事は無いです。
官報に破産者の名簿として記載されますがこれも一定の人しか目にしません。
また俗にブラック・リストに記載されて7年間程の間はローンもしくはキャッシングが使用できなくなるでしょうが、これは仕方のないことでしょう。
あと一定の職種につけないということもあるでしょう。けれどこれも僅かな限られた範囲の職種なのです。
ですから債務超過で返済することのできない借金を抱えているならば自己破産を行うと言うのも1つの手口です。自己破産を進めたならば今までの借金が全て無くなり、新たな人生を始められると言う事で良い点の方が多いと思います。
又自己破産者は公法上の資格制限として税理士や弁護士や司法書士や公認会計士などの資格は停止されるのです。私法上の資格制限とし保証人や後見人や遺言執行者にもなれないでしょう。また会社の取締役等にもなれないです。けれどこれらのリスクはあまり関係がない時が多いのではないでしょうか。リスクはあんまり大きな物じゃない筈です。

関連ページの紹介