パソコン原理主義者がネットで増殖中

2000年半ばぐらいまでモバイルルーターといえばノートパソコン使うものという認識が常識だったので購入する層もほんのわずかに限定されていました。

しかし、最近のスマホやiPodtouchの登場に伴い、認知度とともに需要もかなり増えてきています。

また、値段も前は高額だったのが現在ではお手頃な感じに安価になっていることもユーザーが多くなってきた理由の一個です。

わずかな社会人向けのツールだったものが大衆、例えば大学生や主婦などにも広がってきているということです。

若い人達はスマートフォンを使用してアプリをすることが多いのでスマフォの速度制限にあっという間に到達してしまう方が大勢います。

月間制限引っかかるとアプリを落としたり動画の視聴は基本的にはできないのでモバイルルーターを持ち始めるという流れがたくさんあるようです。

実は、自分もゲームのやりすぎで速度制限に達してしまったためモバイルwifiルーターを契約しました。

検討した結果私はワイマックスを購入しました。

賢い奥様は月間通信料を節約するためにauなどの固定回線を解約してモバイルwifiに1本化する方もいるそうです。

契約をまとめることで通信費も相当下がるので賢い節約方法といえるでしょう。

私も契約しましたがワイマックスは相当使えます。
モバイルルーターの詳細

プランにもよりますが月間の制限がないので通信制限を気にせずにスマフォでゲームをすることが可能です。

テザリングは使い勝手がいいですがやはり通信制限が怖いですからね。

また、3日で3GB制限はありますがスマートフォンがひと月で7GB制限ということを考えるとやはりWiMAXは持っていた方がいいと考えられます。

制限がかかったとしてもYouTubeの標準画質ぐらいなら余裕で視聴可能なので普段使いにはあまり支障はでません。

スマフォの月間制限等で困っている方は一度WiMAXを契約してみてはどうでしょうか。