台東区 債務整理 法律事務所

台東区在住の人が借金返済について相談をするならどこがいいの?

借金の利子が高い

借金の問題、債務の悩み。
借金・お金の悩みは、自分では解決するのが難しい、重大な問題です。
ですが、弁護士や司法書士などに相談しようにも、少し不安になったりする、という人も多いでしょう。
このサイトでは台東区で債務・借金のことを相談する場合に、オススメの相談事務所を厳選して紹介しています。
ネットで相談が可能なので、初めて相談する人でも安心です。
また、台東区の地元の法務事務所・法律事務所もいくつかピックアップしているので、そちらも参考にしてみてください。

台東区の人が借金・債務整理の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

台東区の借金返済や多重債務の悩み相談なら、コチラの事務所がオススメです。
弁護士が対応してくれる、全国に対応している弁護士事務所。
初期費用が無料なので、手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士費用の支払いは、分割払いもOKです。
弁護士への相談料金ももちろん無料!
借金の督促をストップするのもできます。
自己破産、個人再生、過払い金、任意整理、など、借金・債務の問題について無料で相談することができます。
しかも、無料相談窓口では24時間365日、いつでも受付てくれます。
フリーダイヤル(電話代無料)で相談受付できるので、お金に困っている方も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国対応の、借金問題を相談できる法務事務所。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、あなたにピッタリの方法で多重債務・借金の問題を解決に導きます。
それと、過払い請求は初期費用0円、取り戻した過払い金から費用を支払えます。
任意整理においても、和解成功報酬や減額報酬などを一切支払わなくてよいため、おトクに解決することができます。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口もあるので、女性も安心して相談できます。
まずはお気軽に無料相談からどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

台東区在住の方が債務整理・借金の相談をするなら、まずコレもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という、インターネット上の診断ツールです。
簡単な質問に答えるだけで、どうすれば借金が減るかという方法や、月々の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり弁護士や司法書士へ直接相談するのは、ちょっと気後れする。
そんな人にもピッタリです。
しかも無料&匿名で使えます☆
全国対応しているサービスなので、台東区在住の人も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減額する方法が分かる!
  • 月々の返済金額がいくらになるのか分かる!
  • 無料・匿名で利用できる!
  • 全国対応!
借金問題を解決するための第一歩として、無料診断を試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
匿名&無料で、借金の診断と相談を。



弁護士へ相談前の注意



台東区近くの他の弁護士・司法書士の事務所紹介

台東区には複数の法務事務所や法律事務所があります。これらも参考にしてください。


●中井川司法書士事務所
東京都台東区台東1丁目29-3
03-6803-0936
http://nakaigawa.jp

●上野総合法律事務所
東京都台東区上野7丁目4-9 細田ビル8階
03-3841-4913
http://ulo.jp

●ポート法律事務所(弁護士法人)
東京都台東区東上野3丁目35-9 本池田ビル 9F
03-5818-3095
http://law-web.jp

●弁護士法人泉総合法律事務所 上野支店
東京都台東区東上野3丁目24-9 MITAビル5F
03-3837-3055
http://springs-law-ueno.com

●丸山・清水法律事務所
東京都台東区東上野1丁目13-1 田中ビル302
03-5812-4347
http://maruyama-shimizu.mylawyer.jp

●山口雄一司法書士事務所
東京都台東区東上野1丁目13-10
03-3833-4848

●オリーブの樹法律事務所
東京都台東区東上野1丁目20-6 丸幸ビル 3F
03-5807-3101
http://olivetreelawoffice.com

●台東協同法律事務所
東京都台東区東上野3丁目37-9 かみちビル 4F
03-3834-5831
http://taito-kyodo.com

●真下法律事務所
東京都台東区東上野1丁目13-15
0120-978-695
http://mashimo.biz

●副島司法書士事務所
東京都台東区東上野2丁目18-7 共同ビル上野 5F
03-5807-1675

●我妻秀俊司法書士事務所
東京都台東区東上野3丁目10-9 NKDビル 4F
03-5807-2171
http://shigyo-kan.com

●SKN総合事務所(司法書士法人)
東京都台東区台東3丁目42-7
03-3839-4488
http://skn.or.jp

●薄井昭法律事務所
東京都台東区東上野2丁目18-7 共同ビル上野 6F
03-3835-1700

●雨宮司法書士事務所
東京都台東区東上野1丁目8-1
03-5818-1088

●阿部麻子司法書士事務所
東京都台東区東上野1丁目9-2
03-5807-6821
http://abe-asako.com

●佐藤嘉寅法律事務所
東京都文京区湯島3丁目37-4 ガーベラ天神7階
03-3834-5367
http://tora-lawoffice.com

●あすか司法書士事務所
東京都台東区北上野1丁目11-9 GSハイム第5鶯谷 1F
03-6231-6616

●司法書士パートナーズ総合事務所
東京都台東区 東上野3丁目35番5号 鳥海ビル9階
03-3835-8041
http://partners-law.com

●榎本洋一司法書士事務所
東京都台東区東上野5丁目15-1
03-3845-9110

地元台東区の法務事務所・法律事務所に行き、直接相談するのもアリです。
ですが、ネットでの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、手軽に気軽に相談できるという方も多いのではないでしょうか。

多重債務や借金の返済に台東区で悩んでいる状況

お金を借りすぎて返済するのがつらい、こんな状況だと心配で夜も眠れないことでしょう。
多数のクレジットカード会社やキャッシング業者から借金をして多重債務の状況。
月々の返済金だけだと、金利を支払うのがやっと。
これでは借金を清算するのはとてもじゃないけど不可能でしょう。
自分1人だけでは完済しようがない借金を作ってしまったのならば、まず法務事務所・法律事務所の門を叩いてみましょう。
弁護士・司法書士に、現在の状態を相談して、解決案を授けてもらいましょう。
近ごろでは、相談は無料の法務事務所や法律事務所もずいぶん出てきたので、解決のため一歩を踏み出し、相談するのはどうでしょう?

台東区/任意整理の費用について|債務整理

任意整理は裁判所を通さず、借り入れをまとめる手口で、自己破産を避ける事ができる良いところが有るから、以前は自己破産を進められる事例が多く有りましたが、最近は自己破産から脱し、借入の問題をけりをつけるどちらかといえば任意整理のほうが多数になっています。
任意整理の進め方には、司法書士があなたのかわりに闇金業者と諸手続を行ってくれて、今の借入金を大きく減らしたり、大体4年くらいの期間で借入れが払い戻し可能な支払いできる様に、分割にしてもらう為に和解を実行してくれるのです。
しかし自己破産のように借り入れが免除されるというのでは無くて、あくまで借入を返済すると言うことが前提であり、この任意整理の手口を実施した場合、金融機関の信用情報機関に情報が記載されてしまうので、お金の借入がほぼ5年位は困難だろうと言うデメリットがあります。
けれども重い金利負担を減らすという事ができたり、消費者金融からの支払いの催促のコールが止んで悩みがずいぶん無くなるだろうと言う長所もあります。
任意整理にはそれなりのコストが必要だけど、諸手続の着手金が必要で、借りているローン会社が沢山あるのならば、その1社ごとに幾分かの経費が掛かります。また何事も無く無事に任意整理が終ると、一般的な相場で大体10万円前後の成功報酬の幾分かの経費が要ります。

台東区|自己破産のリスクってどんなもの?/債務整理

はっきり言えば世間一般で言われる程自己破産のリスクは少ないのです。マイホーム・土地・高価な車等高価値の物は処分されるが、生きる上で必要なものは処分されません。
また20万円以下の貯蓄は持っていてもいいです。それと当面数カ月分の生活費用一〇〇万円未満ならばとられる事は無いでしょう。
官報に破産者のリストとして載りますがこれもごく一部の方しか見てないのです。
また俗にいうブラックリストに載り7年間ほどの間はキャッシング、ローンが使用出来ない状況になりますが、これは仕方の無いことです。
あと定められた職種に就けなくなるという事も有るのです。しかしこれも極わずかな限られた範囲の職種なのです。
ですから債務超過で返済する事ができない借金を抱えているのならば自己破産を行うと言うのも1つの手段です。自己破産を行ったらこれまでの借金が全部帳消しになり、新しい人生をスタート出来るという事で長所の方がより多いと思います。
又自己破産者は公法上の資格制限とし公認会計士や司法書士や弁護士や税理士等の資格は取り消されるのです。私法上の資格制限とし後見人、保証人、遺言執行者にもなれないでしょう。また会社の取締役などにもなれないのです。ですがこれらのリスクは余り関係が無いときが多いのじゃないでしょうか。リスクはさほど大きな物じゃ無い筈です。

関連するページの紹介です